読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GMOがついにVR化した

f:id:miraaaman:20170128152942p:plain

ついに実現したようですね。FX+VR。

昨年GMOの開発者向けセミナーに出席してきた事は以前ブログでもご紹介しました。そこでトピックとして上がっていたFXのVR化ですが、ついに実現したようです。というかもうリリースするみたいです。速すぎない!?笑。

www.click-sec.com

流石というか、開発スピードが半端ないですね。わたしがセミナーに出席したころGMOはまだフリーのVRのAPIをいじり出しただけで、実現にはかなり難しいという感じでした。

というのも、セミナー出席者からもツッコミがあった「ただチャートが大きく見えるだけですか?」とか、開発者からも「VR酔いや誤発注とか焦点の合わせ方とかに問題があり」そもそも論レベルで難しいという趣旨が語られていました。その時はVRを実現するためのAPIなのかフリーのなんかのライブラリーが、他のアプリケーションと不具合があって干渉しているとか、その原因はまだ分からないといった感じで、こりゃダメそうという感じでした。

しかし、それらは解消されたのか?ベータリリースではなく「正規版でリリース」のようです。

ただ、チャートがデカイだけというのはそのままみたいですね笑。

詳しくは特設サイトが分かりやすいですが、自分は絶対に酔う笑。自分はYoutubeでカクつくだけで酔う人なので絶対に厳しいですが、ディーリングルームの空間に身を置けるというコンセプトは面白いですよね。

アイデアを膨らませるなら、ソロスの部屋とか笑、NY証券っぽい空間とかいいですよね。あるいはバカでかい社長室から秘書に発注するみたいな事とか、いろいろできそうです。個人的には昔の映画の「ウォールストリート」に登場するゲッコー(マイケルダグラス)の社長室が再現されてたらめっちゃ上がると思いました笑。

VRをお持ちの人は、GMOVRを試してみたはいかがでしょうか。

 

(お知らせ)

・レガシープロジェクト第二弾「Leg#2」は「高頻度アルゴ」に決定。

 →ご要望の多かったストラテジー「高頻度アルゴのブラックボックス」をついに公開へ。詳細はまた後日書かせていただきますので、ぜひご期待ください。