読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

12月米利上げはあるのか?

日記

今年の12月は、勝負の年になりそうですね。「利上げ祭り」の予感です。

12月の利上げが確実との見方で、12月は今年最大の祭りになりそうです。果たしてイエレン サンタは来るのか!?

jp.wsj.com

 

ただ、その前に米大統領選があるので、それまで様子見かもしれません。万が一、トランプさんになったらイエレンさんも解雇らしいので、そもそもサンタが来ない可能性はあります笑。もしトランプさんが当選なら各国の国債は「売り確実」、世界恐慌というシナリオみたいです。そんな矢先、ドイツ銀行がやばかったり、英も離脱ですし、日本の国債もレッドゾーンと、まじで世界が終わってしまうかもしれないです。

あとトランプさんでもヒラリーさんでも、新興国にとっては厳しいフェーズに突入します。もし新興国のスワップ等で金利取引をしてる人や、すでにポジをホールドしてる人は、確実に死ぬので今のうちですぞ。すでに新興国は利上げ期待によってかなり売られてますが、ここで耐えてもどうせ死にますから、資金が残ってるひとは今のうちですぞ。

わたしのイメージは、10月末から12月初めまで利上げ期待でじわじわドル買い(いちおう大統領選を気にしながら)、指標的にはもう見ても変わらないというか、変な数字がでれば一時的に反応する可能性もありますが、基本的にはドル買いの流れだと思います。

なので、気づいたらかなりドルが上がってるみたいな、じりじり上がるイメージを持ってます。そして12月の雇用統計で一気にトレンドが出て、FOMC で利上げ確定。そこで火柱というシナリオで見ています。もし利上げ確定なら3~4円は火柱のイメージです。焼き尽くされないようご注意。

だから、仕込むのであれば今なのかなと。資金に余裕がある人やリスクを取れる人は、少しづつ入っていくのはアリだと思います。

 

AMZN(amazon)

f:id:miraaaman:20161017143016p:plain

あと、ちょっと気になってるのが「利上げ=企業はきつい」事を考えると「アマゾン」はちょっと気になるんですよね。アマゾンって超優良企業で今後は「海運業」や「コンビニ」にも参入するとか、もはやインフラ化してるのですが、ひとつ気になるのがチャートが明らかなブル相場。

これっていわゆるバブル相場ってやつじゃ。上がり方が異常だなって思ったんですよね。ただ、アマゾンにとっては、それもそのはずで「赤字経営」で知られてきた万年赤字企業のアマゾンですが、実はもう黒字になってるんですよね。1~3月期の純利益は5億1300万ドル(約555億円、前年同期は5700万ドルの赤字)なのですでにプラス(日経新聞より)前年同月比の差が異常ですが笑、買い上がるのもうなずけます。

しかし、このような上昇傾向が続くことは、過去どんな相場を見てもありえません。いつかドスンとくるのがセオリーです。しかも昔と違って1年とか2年の間に急激な上昇をした相場は、その後一瞬で真っ逆さまがセオリーなんです。ちょっと前100ドルだった企業が6年後に 800%って普通にすごいですが。ちょっと加熱気味なんじゃ!?と思ったわけです。

もちろん、米にとって利上げはいい話かもしれませんが、企業にとってはマイナス要因、米相場全体がベアになってきたら、一気にドスンとくるかもしれません。

もしAMZNをお持ちの方は利上げ話しは要注意ですぞ。

こんな話ししてたら、TWTR 買いたくなってきました。うーん楽しいのかなぁ株。。